ton-tech-ton

git logでマージコミットの中の変更を表示する

git

git logを実行するとコミット履歴が見れて、オプションによっては各コミット毎にどのファイルが変更されたのかが見れたりする。

例えば、

1
$git log --name-only

を実行すれば、各コミット毎に、変更されたファイルが表示される。こんな感じ。

1
2
3
4
5
6
7
commit 338d9dde08a13d981e8fd71a973f793be372078d
Author: ton <tonton1517@gmail.com>
Date:   Mon Nov 11 18:38:20 2013 +0900

    initial commit.

README

しかし、マージコミットの中にdiffがあると、これが表示されない。以下再現と解決策。

pyenvでpythonの細かいバージョンを指定する方法

pyenv, python

pyenvでpythonのバージョンを管理してるんですが、 単純にpythonって打った時のバージョンを指定するなら

1
pyenv global 2.7.5

とかやればいい。

だけどpythonの細かいバージョン、 例えばpython2.7とか、python3.2とか打った時こんなエラーが出てくる。

pyenv: python3.2: command not found

The `python3.2' command exists in these Python versions:
  3.2.5

3.2.5しか入ってないんだからよしなにやってくれよ、と思うんですが、なかなかうまいこといきません。

そういう時は複数バージョンを並べて書く。

1
pyenv global system 2.7.5 3.2.5 3.3.2

こうするとデフォルトのpythonではシステムのpythonが使われ、python2.7では2.7.5、 python3.2では3.2.5、python3.3では3.3.2が使われる、という風になる。

pythonでハイフンのつくファイルをモジュールとして読み込む方法

python

pythonはファイル名にハイフンをつけることは推奨していない. というかハイフンがあるファイルをモジュールとしてimportしようとするとシンタックスエラーになる.

しかし,やんごとなき理由でどうしてもハイフンのつくファイルをimportしたい時もあるかもしれない. そういう時はimportlib.import_moduleを使うと読み込める.

importlib.import_moduleはpython2.7/3系で使える.

キーコードからキーの名前を取得する

as3, flash

as3では、Keyboardクラスを使うとキーコードを取得できるんだけど、キーの名前を取得したい。

String.fromCharCode()を使えば取得できるんだけど、SHIFTキーとかはちゃんと表示してくれなかったり、完璧じゃない。

1
2
trace( String.fromCharCode(Keyboard.D)) //D
trace( String.fromCharCode(Keyboard.SHIFT))

ので、ちゃんと取得できるようにする。

初投稿

talk

wordpressでブログ書くのがしんどくなってきたのでoctopressでブログ環境を構築してみました。

ちょっとした技術的なメモもちょこちょこ投稿するようにします。