専門学校生に依頼できる、お仕事イラストサイト、PEGGSにアイコンを描いてもらった

By tonNo Comments

久しぶり!

ところで皆さん、PEGGSって知ってます?

専門学校生に依頼できる、お仕事イラストサイト、ペグス。

ちょっと前に話題になった、専門学校生にイラストを描いてもらえるサービスです
自分は、在学中にお仕事を貰ってイラストを描く経験ができるなんて素敵なサービスだなーと思ったのですが、
ネットでは色々と問題が指摘されていました
何が問題になったかというと、その安さ
料金目安表を見ると、イラスト小ならなんと1000円ほどで依頼できます
これはあまりにも格安すぎる、ということで批判続出だったわけですが、これについてPEGGSの中の人の見解は以下の通り

PEGGS.代表よりメッセージ | PEGGS. 

PEGGS関係者竹中智さんとの対話 – Togetter

 

 

うん、、まぁよくわからんから依頼してみよう!

ということでTwitterのアイコンをPEGGSに依頼してみることにしました

ぶっちゃけ勢いですよね、勢い

質問

まず依頼する前に何点か質問してみました
質問と解答は以下のとおり

  • Twitterのアイコンを描いて欲しいが、自分の発言や、過去のアイコンを参考にして描いてもらうことは可能か

Twitterのアイコン制作ですが、 お客様のTwitterの発言や過去のアイコンを参考に、 とのことですが、 できましたらこんな雰囲気、という指示だけでも いただけた方が制作者が迷わなくていいと思います。
お客様のTwitter アイコンや発言などの資料 イラストの方向性や雰囲気についての指示、 似顔絵に必要な、お客様の顔写真(角度や表情の違うもの数点、スナップ写真なども可)をお送りください。
アイコンということなので、 似顔絵以外のイラストがご希望であれば、顔写真は必要ありません。
その場合モチーフの資料となる物をお送りください。

  • 納品形式はpsdやaiなどを指定することは可能か

納品形式に関しては、psdやaiなど可能ですが、イラストのタッチによっては aiにしにくい物などあります。ご承知おきください。

  • 二次利用は可能か

アイコンの二次利用ですが、商業的な意味合いを持たない範囲であれば問題ないと考えます。できましたらこういう形で使う、というご報告をいただければありがたいです。

  • PEGGSに依頼して納品してもらうまでのやり取りをブログで紹介しても良いか

取引の流れについて、ブログ等で紹介していただくことは問題ありません。

また、

料金は、アイコンという小さなイラスト(似顔絵)の範囲ですので、1点 1,000円です。
特に手間のかかる書き込みなどご希望があれば、 〜3,000円程度の範囲の中で決めさせていただきます。
またもし、条件が合わずキャンセルされるという事であれば、料金は発生しません。

とのこと。

ほむほむ、なるほど、なかなか良心的です
これならばアイコンを依頼しても大丈夫でしょう

依頼

ということで自分のTwitterIDと過去のアイコン一覧を送りつけ、更に以下のようにお願いしました

  • ポップな雰囲気の豚のアイコンを3枚
  • 縮小表示した時にも見やすくなるようなアイコン
  • できれば3枚とも別々の学生に描いて欲しい
  • 納品形式はaiまたはpsd

納品までの流れは

  1. 学生数名を運営側が選択し、運営と学生が打ち合わせ
  2. 学生のスケジュールや描くスピードを確認して、ラフ出しの日程を決定
  3. 何点かずつラフを描いてもらいそれらを一度こちらで確認し、ベースとなる絵をチョイス
  4. それらを修正指示を出し、さらに学生が加筆修正
  5. 納品

という感じ

4月17日に依頼をして、27日にラフが上がってきました
なんでこんなに時間がかかったかというと

一度イラストラフを描かせましたが、とても売り物としてのレベルには達していないので、
差し戻して、改めて描き直させている段階です。

こんなやりとりがあったからですw 厳しいw

ラフを見てみると、うーーん、やっぱり学生ごとにレベルがだいぶ違う
これは当たり外れが激しいかも

それより3点のはずが、担当の学生が4人いる・・・なぜ・・・ と思ったら

今回、3点のご注文でしたが、こちらの手違いで4人の学生に制作を依頼してしまいました。

運営さんうっかりー!w

違う作者のイラストがご希望ということでしたので、
できれば4人の作品フォルダからそれぞれ最低1点ずつチョイスしていただけないでしょうか?
もちろん、こちらの都合ですので、料金については3点分でけっこうです。

制作者達には、システムの事故補償制度から制作料が平等に支払われます。

う、うん・・・まぁ、学生にちゃんとお金が払われるならいいか・・・w

ということで、4点をそれぞれの学生から選び、気に入った絵があったので更に1点を選び、
サイズを256px指定、背景とキャラのレイヤー分けをお願いし、本番イラストを描いてもらいました

完成!

完成したのが5月6日

イラストがこちら
(意図的に画質を下げています)

4人に描いてもらって、下段の2点は同じ人が描いたものです
絵のクオリティについては皆さんの判断にお任せしますが、僕は概ね満足!
個人的には右上と下段の絵が好み!
僕の今のTwitterアイコンは左下のやつですw

PEGGSについて

サービスが開始してすぐだったので、バタバタしていた感じはありましたが、
運営の方はとても丁寧に対応してくださいました
PEGGSについては色々批判がありますが、僕はPEGGSを応援しています
僕自身は情報系の学生なのですが、学校の授業で技術は学ぶことができても、
お客が何を求めているのか というのはわからないんですよね
このサービスによって、お客が求めるもの、また自分が描いた絵に対するフィードバックがダイレクトに返ってくる
学生時代にこんな貴重な体験ができることはなかなかありません
自分が学生の時にこんなサービスがあればなーっていう人も多いと思います

将来の有望なイラストレーターのために、ぜひ頑張ってサービスを続けていただきたいですね


雑談

Leave your Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Blue Taste Theme created by Jabox