ASDocをDashで見れるようにするツール & ActionScript3.0リファレンスガイド日本語版のDocsetを公開した

By tonNo Comments

asdoc-ja-docset

気を抜くとすぐにブログ書くのを忘れます。お久しぶりです。

前からやろうやろうと思ってたことを、下の記事をみて思い出しました。
Dash で Ruby リファレンスマニュアル (日本語) を閲覧するためのツールを作成しました
Dash 用 Ruby リファレンスマニュアル (日本語) を 2 クリックでインストールできるようにしました

みなさんDashっていうツール知ってますか。
Dash – Documentation Browser, Snippet Manager – Kapeli
いろんな言語のドキュメントを一括で検索できるMacのアプリなのですが、これがかなり便利。
ショートカットキー一発で検索できるのでブラウザとエディタを行ったり来たりしなくてすみます。

すごく便利なんですが、一つ問題が。
それは英語のドキュメントしかないことです。
英語読めっちゅー話なんですけど、やっぱり日本語のドキュメントあるならそっち見たいじゃないですか!

ということでActionScript3.0リファレンスガイド 日本語版をDashで見れるようにしました。

asdoc-ja-docset by ton1517

Dashをインストールしてから、上記のページ内の[add to dash]ボタンを押すか、下のボタンを押せばDashに追加できます。

add to dash

追加できたらDashのDownloads一覧に表示されるので、Downloadボタンを押せばOKです。
たまに失敗することがあるのでそのときはもう一回Downloadボタンを押してみてください。

あとついでにライブラリや自分で作ったASDocをDashで見れる形式のdocsetに変換するツールも作りました。

ton1517/asdoc2dash · GitHub

最近のasdocコマンドで作られたASDocならちゃんと変換できる、はず、です。

PyPIに登録したので、インストールは

pip install asdoc2dash

または

easy_install asdoc2dash

でインストールできます。
どうしても自分で入れたい人は

git clone git://github.com/ton1517/asdoc2dash.git
cd asdoc2dash
python setup.py install

でおkです。

どうやって使うかというと、
mylibという名前のライブラリのASDocをDashに登録したい場合
ASDocのindex.htmlのあるディレクトリが /path/to/mylib/doc だとすると

asdoc2dash --name mylib --docdir /path/to/mylib/doc --add-to-dash

でDashに登録できます。
他のオプションはヘルプ見てください。

これでAS3のいろんなライブラリが全てDashで見ることができます!神!

Python, 作ってみた

Qiita 2-day Hackathon で「Hubstar」を作るまで

By ton1 Comment

2月2日から3日にかけて開催されたQiita 2-day Hackathonに参加してきました。

その時その時の様子はQiita公式のブログにまとめられています。
スペシャルゲストも登場して盛り上がったQiita 2-day Hackathon総まとめ!

自分は1人で行く勇気がなかったので同じ大学の先輩を誘って2人で参加しましたw
自分達以外にも何人か大学生がいたようです。

今後ハッカソンに参加した際に活かせるよう、自分たちが何をどのように作っていったのかまとめてみました。

続きを読む »

Python, 作ってみた, 勉強会

Flasherなら知っておきたいサイト・ページまとめ

By tonNo Comments

Flasherが知っておくと便利なサイト・ページをまとめてみました。
あのページどこだったかな・・・とか、こんなページあったの・・・ってなるようなサイトやページを優先的にまとめています。
主に自分用。
自分が純粋なActionScripterなので、かなりASer寄りな情報に偏ってます。

続きを読む »

Flash

2013年 あけましておめでとうございます

By tonNo Comments

皆さん、2013年になりました。
あけましておめでとうございます。

今年は巳年です。
僕は巳年生まれなので年男ですね。
もう今年で24とは・・・心はまだ18歳なんですけど。

毎年1年間を振り返ると、何も成長してねえなーと思っちゃいますね。
まぁ何したか覚えてないだけですけど。

よーーく思い出してみると色々してますね。
インターンシップにいったり
Objective-C勉強してiPadアプリ作ったり
Pythonやってみたり、Perlやってみたり
あ、大学を卒業して大学院生になりましたね。
同じ大学なのであまり変わった感じはしないけど。

やっぱりそろそろhtml,css,jsを勉強しないとダメですね。
今年の目標はこれにしようかな。

あ、今年は就活しないといけません。誰か会社にいれry

2012年は尊敬できるFlasherの方や、素敵な先輩と出会えて良い年でした。
本当に人脈に恵まれてると思います。

まぁ何も考えずにぐだぐだ書いてみたけど特に意味はなく、
一番言いたいのは久しぶりにFlash書いたよってことですw
新年なのであけおめFlashです。

Happy 2013 – wonderfl build flash online

最近miimっていう、なんか作りたい学生のためのグループをやっておりまして。
その中で、みんなで集まって各々で蛇のロゴとかデザインとか1時間くらいで書いてみようっていう企画をやりました。
第一回 ロゴづくり in ハングアウト
この中で考えた案を、せっかくなので具体的にコードに書き起こしました。

やっぱりFlashが一番楽しいですね。
今年はAS4の情報が出てきそうなので楽しみです。誰だオワコンとか言った奴は。
オワコンだろうがなんだろうが好きな言語は好きなんですよ。
まぁ他の言語もやるけどね!

皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします。

<追記>
ソースをgithubにアップしました
ton1517/Happy2013 · GitHub https://github.com/ton1517/Happy2013

AS3, Flash, 作ってみた, 雑談

github:shopでいろいろ買ったよ

By ton1 Comment

みなさんの大好きなgithub、実は色々なグッズ売ってるの知ってます?
ここで売ってます github:shop

送料が高いので、Facebookで共同購入を募集していた方に便乗して買っちゃいました。
その節はどうもありがとうございました。

商品は注文してから2週間くらいで届いたみたいです。

何を買ったかというと、まず

githubグッズ届いたよー

[instagram url='http://instagr.am/p/TN-TOvA6TH/' size='large' addlink='yes']
こいつ予想以上にでかい、iPhoneがすっぽり入るくらい

次に
Octocat Hoodie

ちょっとブログ用にぱしゃり

ロゴがいい感じです
サイズはここみて選べば間違いないと思います
Size Chart

Blacktocat 2.0

githubTシャツ

半袖だから今の季節は着れないけど、夏になったら・・・!

Die Cut GitHub Stickers

githubステッカー

最後はOctocatのステッカー
かわゆす

サイズが合うかどうかが心配だったんですけどぴったりで安心しました。
みんなも買ってみるといいよ!

雑談

ActionScriptCompiler2.0について発表してきたよ

By ton1 Comment

FxUG 第172回 勉強会@名古屋でActionScriptCompiler2.0について発表してきました。

僕のスライドはこっから見れるよ
http://ton1517.github.com/FxUGNagoya172-slide/

今回の勉強会はいろいろな事情で日程がズレにズレまくって参加者がまさかの6人!でしたw
そのうち4人が発表者w
そのおかげで発表中にバンバンツッコミ入れたり質問したりとかなり濃い勉強会ができました。
大人数でやるとただ発表を眺めてるだけになっちゃうので、少人数の勉強会は本当に勉強会!って感じでよかったです。

勉強会とは関係ないですが、今回のスライドはmarkdownで書いて、markdown2impressというツールを使ってスライドに変換しました。
変換してできたhtmlをgithub pagesの機能を使ってgithub上で公開しています。
こうすればmarkdownで資料を作れて、変換してpushするだけでスライドを更新できて楽でした。

ソースは自分のgithuhに公開しています。
ton1517/FxUGNagoya172-slide

AS3, Flash, 勉強会

AS3のインライン展開機能まとめ

By tonNo Comments

ちょっと前にFlash Builder 4.7 betaが公開されましたが、このFB4.7には次世代コンパイラであるActionScriptCompiler 2.0 (ASC2.0)が組み込まれています。

ASC2.0は高速化であったり、より仕様に厳格なコンパイルをするようになったり、色々な変更点があるのですが、今回はASC2.0からの新機能であるインライン展開機能についてまとめていきます。

※この記事はFlash Builder 4.7 beta時のものです。正式版では異なる動作をする場合があります。

10/15 追記

FxUG名古屋勉強会でASC2.0について発表しました
本記事はASC2.0 Preview1時点の情報ですが,スライドではPreview3時点の情報をまとめています
こちらのほうが情報が新しいので参考にしてください
http://ton-up.net/blog/archives/1176

続きを読む »

AS3, Flash

プログラムを任意の秒数止めるWorkerのサンプル作った

By ton1 Comment

はいタイトルの通りです
Workerを使って、任意のコード中で任意の秒数だけプログラムをストップさせることができます
Java分かる人は、Thread.sleep()と同じです

Workerで何できるかなーって考えてたら唐突に思いついた
Workerは非同期処理のためのものだけど、実は同期処理できるんです

プロジェクト一式ははgitにあげました
Flash Builder 4.7 でインポートしてください
ton1517/Waiter · GitHub

クラスは3つしかありません

  • テスト用のドキュメントクラス WaitTest.as
  • Workerを意識せずに使用できるようにラップした Waiter.as
  • Workerとして動かす WaitWorker.as

何をしてるか見て行きましょう

続きを読む »

AS3, Flash, 作ってみた

専門学校生に依頼できる、お仕事イラストサイト、PEGGSにアイコンを描いてもらった

By tonNo Comments

久しぶり!

ところで皆さん、PEGGSって知ってます?

専門学校生に依頼できる、お仕事イラストサイト、ペグス。

ちょっと前に話題になった、専門学校生にイラストを描いてもらえるサービスです
自分は、在学中にお仕事を貰ってイラストを描く経験ができるなんて素敵なサービスだなーと思ったのですが、
ネットでは色々と問題が指摘されていました
何が問題になったかというと、その安さ
料金目安表を見ると、イラスト小ならなんと1000円ほどで依頼できます
これはあまりにも格安すぎる、ということで批判続出だったわけですが、これについてPEGGSの中の人の見解は以下の通り

PEGGS.代表よりメッセージ | PEGGS. 

PEGGS関係者竹中智さんとの対話 – Togetter

 

 

うん、、まぁよくわからんから依頼してみよう!

ということでTwitterのアイコンをPEGGSに依頼してみることにしました

ぶっちゃけ勢いですよね、勢い

続きを読む »

雑談

机の上に現れる、不思議な生物 minicry

By ton2 Comments


もう随分と前の話ですが、minicryというものを作りました。
minicryは大学のロボットを作るプロジェクトで作成したのですが、皆複数チームなのに自分は一人でしかもロボットじゃないという・・・w
まずお礼として、アドバイスしていただいた先生、先輩、プロジェクトの皆、デザインを作成していただいた造形大の方ありがとうございました!

続きを読む »

作ってみた
Blue Taste Theme created by Jabox